カテゴリー別アーカイブ: 焼酎

焼酎のウンチク

日本酒と並ぶ日本古来の酒といえば『焼酎』。「醸造酒」と「蒸留酒」といった製法に大きな違いはありますが、どちらもおいしいお酒です。

今回はそんな焼酎についてのウンチクをまとめてみました。知らなくでも全然問題ないような、ちょっとマニアックなものもあえて含めてみました。気軽に楽しんでいただければ幸いです。

続きを読む

同じ九州でも焼酎の個性はそれぞれ

全国的に焼酎といえば九州の地酒として有名です。その背景には、焼酎伝来の地であること以外にも風土的に緯度が低く温暖な気候で日本酒造りには向かなかったため、地元の作物を使用した代替品として焼酎造りが定着したなどの事情があります。

しかしながら、同じ九州であってもその地域別に焼酎の傾向の違いがみられます。

今回は、九州各地におけるそれぞれの焼酎の特徴についてご紹介したいと思います。

続きを読む

焼酎がもたらす健康効果

飲酒量や飲み方にもよりますが、焼酎はワインや日本酒などと比べて、二日酔いになりにくいといわれています。ちなみに、焼酎はアルコール度数が約25度と比較的高い部類に入ります。

その理由には、製造方法や焼酎に含まれる健康効果があるようです。今回は、焼酎がもたらす健康効果にスポットをあててご紹介したいと思います。

続きを読む

奄美諸島の特産品!黒糖焼酎について知ろう

黒糖焼酎は、本格焼酎のなかでは唯一サトウキビを煮詰めて造った「黒糖」から造られます。独特の甘い香りと味わいが特徴で、奄美群島区でしか造ることができません。

今回は、奄美諸島でしか造ることのできない特産品「黒糖焼酎」についてご紹介したいと思います。

続きを読む

沖縄の至宝『泡盛』について知ろう!

泡盛は本土よりもはるかに古い蒸留酒造りの伝統から生まれたもので、沖縄の至宝ともいえる銘酒です。

泡盛の歴史は古く、15世紀の琉球王朝ではすでに造られており、600年の歴史をもつともいわれています。

今回は、そんな歴史ある酒『泡盛』についてご紹介したいと思います。

続きを読む

芋焼酎についての豆知識

日本を代表する醸造酒が「日本酒」ならば、日本を代表する蒸留酒は「焼酎」です。

焼酎は原材料や素材の種類、仕込み方法などの組合わせが豊富で、「味わい」や「香り」などのバリエーションが多いのも魅力です。

今回は、焼酎の中でも特に人気の芋焼酎についての豆知識をご紹介したいと思います。

続きを読む

焼酎選びに活かせるラベルの読み方

以前、「日本酒選びに活かせるラベルの読み方」という記事を投稿しましたが、今回は「焼酎編」をご紹介したいと思います。

日本酒の原材料は「米」と「米麹」などが基本ですが、焼酎の場合「米」、「芋」、「麦」、「そば」・・・など、さらに麹についても「米麹」、「そば麹」、「芋麹」と、さらにその組合わせと原材料の種類が多いのが特徴です。

続きを読む

世界に誇れる日本の『産地呼称焼酎』を知ろう!

日本には4つの「産地呼称焼酎」というものがあります。それぞれを、「壱岐焼酎」「球磨焼酎」「琉球泡盛」「薩摩焼酎」といいます。

焼酎のような蒸留酒が海を渡って日本に伝来してきたと言われるルートがいくつかあり、それぞれのルート上に産地呼称焼酎が生産される地域が位置しています。つまり、これら4つの産地は日本の蒸留酒のルーツともいえる地域なのです。

今回は、日本の伝統的蒸留酒である焼酎のルーツとも言える「産地呼称焼酎」についてご紹介したいと思います。

続きを読む